THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳 58度  700ml マルスウイスキー  [19007002231]

THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳 58度  700ml マルスウイスキー  [19007002231]

販売価格: 10,000円(税別)

在庫なし
ジャパニーズウイスキー創生の一翼を担った岩井喜一郎から始まるマルスウイスキーの新たな一歩。「THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳」は、信州マルス蒸留所の「復活」を記念して販売される記念ボトル。
2011年、19年ぶりに蒸留されたモルト原酒は、三度の四季を経て、若々しい淡い琥珀色を身にまといました。モルトの香りと爽快な果実香が、わずかに漂うピート香とバランス良く調和しており、バニラのような甘く華やかな香味が口の中に広がるシングルモルトウイスキーです。

他の写真

  • 信州マルス蒸留所
    本坊酒造株式会社
    長野県上伊那郡宮田村4752-31
    モルト
    アルコール度数58%/700ml
    <2014/08>
  • 化粧箱に入っております。
    熨斗と包装のギフト対応をします。
  • 鹿児島の地で日本の蒸留酒「焼酎」造りに邁進していた本坊酒造が、ウイスキー製造免許を取得したのが1949年。それ以来、「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」と夢を抱き続けていました。
    まず、1960年に山梨にワインとウイスキー製造のための工場「山梨マルスワイナリー」を設立。そして、本格的にウイスキー造りに取り組むために、さらなる理想の地を探し求めました。
    澄んだ空気をした寒冷地であり、しかも適度な湿度と良質な水に恵まれていることなど、ウイスキー造りのための自然条件は、たいへん厳しいものがあります。
    こうした条件を満たす土地を探し求め、1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境を求めて、長野県中央アルプス駒ケ岳山麓標高798mの地にマルスウイスキー蒸留所を開設致しました。
    THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳 58度 700ml
    画像をクリックで拡大