杉錦 エドノナツザケ 山廃純米酒 2019BY 杉井酒造 720ml瓶 [010072020060305]

杉錦 エドノナツザケ 山廃純米酒 2019BY 杉井酒造 720ml瓶 [010072020060305]

販売価格: 1,250円(税別)

在庫数 6点
数量:
静岡県藤枝市にある手造り蔵です。
静岡流の軽快な飲み口の中にも、余韻のある深い味わいです。

藤枝北高校の生徒たちが取り組んでいる商品開発で、近隣から採取した麹菌を用いたお酒造りへの試みの一つとなります。種麹を採取したのは同じ静岡県の水窪町という場所になります。

こちらの商品は通常は古式仕込という名前で製品化をされているのですが、山廃仕込にて酒母を立て秋田今野さんが頒布する「サッカロマイセス・エド」という明治期に分離された古い酵母を添加しています。例年なら日本酒度が+7前後でやや酸の高い辛口のお酒として仕上げられています。

今回は数値的にはやや甘味を感じる−2という数値になり、夏のお酒として製品化をすることになりました。飲んで感じるのはこってりとした甘さではな無く、高めの酸に柑橘系のニュアンスがあって、爽やかな香味のすっきりとした飲み口に仕上がっています。

他の写真

  • 静岡県藤枝市小石川町4−6−4
    株式会社杉井酒造
    米・米麹/静岡県産誉富士70%(天然麹使用)
    山廃仕込/サッカロマイセス・エド
    活性炭不使用/一回のみの瓶火入れ
    アルコール度数15%
    日本酒度/
  • 生もと造りについて
    日本酒造りはその行程において常に雑菌の汚染に晒されています。
    加えて味切れの良い純米酒を造るには、優良で強靭な酵母の存在が不可欠です。
    現代では乳酸を添加することにより酸性状態を作り出し、雑菌を駆逐し、優良な酵母の培養に勤めますが、伝統的な「生もと造り」や「山廃造り」では、天然に生えてくる乳酸菌を取り込み、乳酸が生み出されるのを待ち、酸性状態をつくります。
    手間も時間もかかる作業ですが、出来上がったお酒は、個性的な風味と酸を持ち、腰のある飲み口になります。