小夜衣(森本酒造)

森本酒造合資会社 静岡県菊川市堀之内103-3
社長である森本均さんが杜氏も勤めます。1887年に創業し、2006年には駅前の区画整理のために蔵を現在の位置に移動しました。ただ、仕込に使用する井戸水が変わることを断固拒否して、井戸はそのまま使えています。南アルプス山系の伏流水となります。
社長のお人柄は無骨で、ひょうひょうと人を煙に巻くようにお話をされますが、お酒造りに対する真摯さは人一倍、自信で納得するお酒造りを行うためもあって一部のお手伝いを除いてお一人で現場を切り盛りしています。
静岡県は静岡酵母という吟醸造りに適した酵母の開発がなされていますが、森本酒造さんでは9号酵母を用いてほとんどのお酒を仕込みます。
香りは穏やかタイプが多く、口当たりも滑らかで、飲み飽きしない酒質のものを造られます。近年は熟成酒や積極的なブレンドによる調合等も行っており、お燗に向く酒質のものもラインナップされています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2