千代酒造篠峯

千代酒造株式会社/奈良県御所市大字櫛羅621
大阪市内にある近鉄電車阿倍野橋から一時間程、西に葛城山を見上げる地に蔵はあります。葛城山は南に金剛山、北に二上山に連なっており、古くから修験道の地として栄えました。蔵の周りには今でも多くの田んぼが広がっていますが、これも葛城山からの豊富な伏流水のおかげです。櫛羅の地でもこの辺りは小字を井戸といい、豊富な地下水に恵まれています。蔵で仕込みに使われるのもこのかなり軟水の性質を持つ水です。現在杜氏を勤める社長の堺哲也氏の自慢の一つでもあります。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

16